大注目!2016年新作登場スーパーSALE&【最新人気店舗激安大特価中!】


送料無料 ネット限定 約13%OFF ボジョレー ヌーヴォー6種6本セット 2016 フランス ブルゴーニュ 赤 7777542 SALE,正規品

14,900円  11,000円
割引: 26%OFF

  • モデル: H2160-7777542-5QFra
  • 在庫状況:在庫あり

カートに入れる:


詳細な内容

毎年大人気 ネット限定 飲み比べが楽しいボジョレー ヌーヴォー6種6本
リヨン杯最高金賞、希少な古樹、初登場のノンフィルター・ヌーヴォーまで!
飲み比べが楽しいボジョレー・ヌーヴォー6種6本!
通常価格14,880円(税抜)のところ・・・
約13%OFF!12,800円(税抜)!
------------------------------------
My Wine CLUBで定番人気のボジョレー・ヌーヴォーを6種6本飲み比べできるセットをインターネット限定で特別にご紹介!
毎年多くのご支持いただいていたボジョレー・ヌーヴォーの飲み比べセット。
それぞれの個性の違いをお楽しみください!
■ボジョレー・ヌーヴォー'16 コラン・ブリッセ
(ACボジョレー/赤)
◎リヨン杯2015金賞
■ボジョレー・ヌーヴォー'16 ウリッス・ジャブレ
(ACボジョレー/赤)
◎リヨン杯2014、2015最高金賞
■ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー'16 P・ミスレイ
(ACボジョレー・ヴィラージュ/赤)
◎リヨン杯2010最高金賞
■ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー'16 ドメーヌ・ド・コレット
(ACボジョレー・ヴィラージュ/赤)
◎リヨン杯2013最高金賞
■ボジョレー・ヌーヴォー・ヴィエイユ・ヴィーニュ'16ピエール・オリヴィエ
(ACボジョレー/赤)
■ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー・ヴィエイユ・ヴィーニュ'16ピエール・オリヴィエ
(ACボジョレー・ヴィラージュ/赤)
【特別予約販売】2016年ボジョレー・ヌーヴォー解禁日11月17日(木)
11月13日(日)12:00(正午)のご注文分までは、解禁日「11月17日(木)」にお届けいたします。
※北海道・九州・沖縄県に関しましては、11月10日(木) 12:00(正午)のご注文分までを解禁日お届けとさせて頂きます。あらかじめご了承ください。
※特別予約商品につき、ご希望の配送日指定や曜日指定はお受けする事が出来ませんのでご了承ください。
上記期日以降のご注文は7日前後でのお届けとなります。
※一部地域につきましては上記日程までにお申込いただきましても、解禁日にお届けできない場合がございますので、あらかじめご了承ください。
【免責事項】天候異変、災害などの不測の事態がおきました場合、やむを得ず解禁日お届けができない場合があります。
※ラベルデザイン・色は変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
(株)ベルーナは通信販売酒類小売業免許を付与されています。
※未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
●各750ml
【送料無料】

メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています
リヨン杯最高金賞、希少な古樹、ノンフィルター・ヌーヴォー入り!飲み比べが楽しいボジョレー・ヌーヴォー6種6本!今すぐチェック秋の風物詩ボジョレーヌーボーフランス・ボジョレー地図
ワイン通に飲んでほしいヌーヴォーの素晴らしさ
ワイン飲みのお祭り「ボジョレー・ヌーヴォー」。秋の収穫を祝う風物詩であるとともに、ネゴシアンがその年の出来映えを見分し、ワインの購入量を決める大事な目安にもなっています。しかし近年は、どっしりとした熟成型のフルボディの人気が高いため、「フルボディ=より優れたワイン」という見方も広がっています。確かにヌーヴォーは、フレッシュ&フルーティーなワインです。しかし、渋味や深み、複雑さがある方がワインとして魅力的とは一概にはいえません。逆に、熟成型のワインが出せない、ぶどう本来のみずみずしい美味しさを楽しめるのがヌーヴォーの素晴らしさです。
ボジョレーのスター品種ガメイだけが出せる香味
造りたてで美味しいワインになれるのは、ガメイだけといっていいでしょう。明快な若さがあふれる、豊かな果実味。とても飲みやすく、寝かせる必要がないのです。しかし、ガメイはヌーヴォーだけのぶどうではありません。ボジョレーの10村のみに認められた村名ワイン「クリュ・デュ・ボジョレー」の原料にもなります。また、ボジョレー以外のブルゴーニュの生産者も良質なガメイを求めて、ボジョレーにぶどうを買い付けにきています。
ノン・フィルターのヌーヴォー
ろ過をせず、樽から直接瓶詰めしたヌーヴォーです。ボジョレー・ヌーヴォーは、収穫したぶどうを房のまま発酵タンクに入れます。果皮、種、軸も、いっしょに醸造されるので、大半のヌーヴォーはフィルターを通して瓶詰めします。しかし、ヌーヴォー特有のフレッシュな香味を丸ごと楽しめるよう、フィルターにかけない生産者もいます。フィルターが要らないので一見ラクなようですが、答えはNO! 口当たりを損なわないよう、上澄みだけをすくって瓶詰めするので、実に手間がかかっています。
40年以上の古樹から生まれる深い味わい
樹齢40〜50年のぶどう樹から収穫される果実。古樹の根は深くまで伸びているため、土壌から養分をより多く吸収します。また、年を経るごとに樹勢が落ち着き、房が減っていくので、ひとつひとつの実に養分や成分が凝縮して集まり、それだけ深い味わいの果実ができるのです。
ボジョレー・ヌーヴォー・リヨン杯とは
ボジョレー・ヌーヴォー唯一の公式コンクール。醸造家・ソムリエ、レストラン関係者など、約100人のワイン専門家たちが、ブラインド・テイスティングで審査をします。例年400本以上のワインが出展され、最高金賞に輝くワインはわずか15本程度です。

生産者/P.ミスレイ
ポールとピエールのミスレイ兄弟が1904年、ボーヌに創業したドメーヌ。その後ニュイ・サン・ジョルジュで成功を収めますが、同時にガメイ種への愛着を持ち、ボジョレーにも進出。ボジョレーワインのスペシャリストとしての地位を確立しました。タストヴィナージュ(ブルゴーニュの利き酒騎士団)認定を受けるなど、毎年コンクールで入賞を重ねる実力派です。

生産者/ウリッス・ジャブレ
1834年、ローヌの銘醸地タン・レルミタージュで創立。ワイン商として発展し、ジャブレのワインはヨーロッパ各国に輸出されました。創設者アントワーヌ・ジャブレの双子の息子ポールとアンリが1873年に跡を継ぎ、1881年にそれぞれ分社。20世紀に入り、ブルゴーニュワインの人気を受け、アンリの息子ウリッス・ジャブレは事業を拡張するため、ブルゴーニュに会社を移しました。

生産者/コラン・ブリッセ
ボジョレーとマコネの境にあるラ・シャペル・ド・ギンシェに1821年に設立された、ボジョレーの中でも歴史のある名門ドメーヌのひとつです。その有利な地理的状況から、ボジョレーとマコネのふたつの地域の魅力をあわせ持つワインを手がけています。畑があるのは、機械を寄せつけない急勾配の斜面。ていねいな手作業で、量より質を重視して造られるヌーヴォーは、毎年世界中の人々に飲まれています。また、クリュ・デュ・ボジョレーでは、オスピス(慈善院)に寄進された畑のぶどうからワインも造り、高い評価を得ています。

生産者/ドメーヌ・ド・コレット
家族経営による伝統的なワイン造りを行っているドメーヌ。春から夏にかけて発育の悪い実を取り除き、残した実に養分を集めるグリーン・ハーベストという手間のかかる栽培法をとっています。成果はすぐに表れ、グリーン・ハーベストを採用した翌年、ボジョレー・ヴィラージュの畑がプルミエ・クリュ(一級畑)に格上げとなりました。
※ボジョレー・ヌーヴォー関連商品において売上No.1のコンセプトとなります。 (集計期間2009年度〜2014年度)

生産者/ピエール・オリヴィエ
ブルゴーニュの心臓部ニュイ・サン・ジョルジュを拠点とする、モワイヤール家所有のドメーヌ。フランス革命以前から続く一族で、1850年からドメーヌ業とネゴシアン業を行なっています。そのワインは、フランスソムリエ協会会長を長年務めた重鎮、ジョルジュ・ペルチュイゼに認められた功績を誇っています。




;